離婚という決断

kangaeruhito長い間我慢していたのですが、お互いに一緒に生活することができなくなり、離婚することになりました。
もともと、お互いに仕事をしていて忙しかったので価値観の違いというよりは「すれ違い」によるものが大きかったのかも知れません。
マンションは10年前に購入し、まだまだ、住宅ローンが残っていたのですが、「ここに住むといろいろなことを思いだしてしまう」という理由から売却することにしたのです。
二人とも新しい人生のスタートを切りたいという思いが強かったのです。
しかし、住宅ローンもまだ半分以上残った状態です。

残りの住宅ローンを完済

house_omoi_loan当初は、いろいろな不動産をめぐり、納得いく価格で売却をしたかったのですが、いざ、離婚するとなると、いろいろな手続きや話し合いなど時間に追われることが多く、一括査定を利用することにしました。
一括査定なら自宅のパソコンから、必要なキーワードを入力するだけで数分で複数の不動産会社の査定金額を見ることができます。
数日たつと、不動産会社から電話があり、細かい話を電話でしました。
その中から、一番、高い値段をつけてくれた不動産会社にマンションの売却を依頼しました。
手続きもスムーズで時間がなかった私としてはとても助かりました。
学校や病院、銀行、大型スーパーなどの生活に便利な施設がたくさんあることと、何より駅から近いという立地の良さにより、残りの住宅ローンぐらいのお値段で売却できました。
借金が残らなくてとても良かったです。


マンションの売却で失敗したくないなら
を見てみてください。