この記事は: 1分で読めます

瑕疵保険

瑕疵保険というのはご存知でしょうか?中古マンションを査定するよりも、購入する際に気になるのが「このマンション何処か壊れているのではないだろうか?」
といった不安があります。その不安が原因となって、売れるはずのマンションが売れない事もよく聞く話です。この瑕疵保険サービスは2010年から始まった新しい住宅保険サービスなんですね。
どういったサービスかと言うと
新築マンション = 10年保証
中古マンション = 3か月保証
というにが法律で定められた保証です。
このサービスを使うことによって、最長5年の保証を付ける事が出来ますので、もし、契約した後に何か欠陥があったとしても、その保険から支払われるのです。
この保険を付ける事によって、マンションの購入者様も安心出来ますし、売主であるあなたも安心だと思います。ちなみに住宅瑕疵担保責任保険協会ですね。
瑕疵保険を契約するには、住宅検査に合格しなければなりません。
jitsudai_taishin_jikkenかかる費用としては検査料と保険料の2つで15万円前後加入することが可能です。
それに加えて瑕疵保険に入ることによって住宅ローン減税の恩恵も受けることも可能ですので、購入者様にとって非常にありがたいのです。瑕疵保険は販売者・購入者双方とも申し込むことが可能なんです。
購入者の方にに紹介してあげることも可能ですが、販売者であるあなたから申し込みを行った方が瑕疵保険付き中古マンションとなっています!」というアピールが出来て有利な状況が生まれます。
こうした事でマンションの査定が有利に進みます。


マンションの売却で失敗したくないなら
を見てみてください。