この記事は: 2分で読めます

不動産業者に買ってもらうのもあり

kousou_buildingマンションを買って貰う際に売り主の方の先決したいことはいかに「早く」「高く」高額査定してもらいたいということではないですか。

できる限り短い時間に、最大限の高額査定してもらいたいといった願望が売り主の方の本音であると思います。

しかし、マンションの査定して、売却するというのは時間が掛かります。

確かに市場に出して1週間程で売れてしまう事もあるかも知れませんが、現実問題として3ヶ月前後は契約までの時間として見ておいた方が賢明でしょう。

とんでもないほど簡単に販売できてしまうと言うことは、幸運だということもありますけれど、価格付けが安過ぎた可能性が考えられます。

そうして売買契約が何の問題もなく終了した後も、実際にお金が支払われるのは「清算」という金銭ののやりとりが完結されるまでタイムラグがあるのです。

売り主の方も引っ越し先を確保しなければいけないですし、買い主の方も銀行のローン査定などを利用して時間が必要ですので、マンションの売買契約と決済の間には1ヶ月くらいの期間がかかることが通常パターンです。

わかりやすく言うと、他のものを売るケースとは差があり、マンションといった不動産を査定し売却するためには売りに出してから半年程度の時間がとられることが多いと言う事であります。

なので借金の返済がある場合など、いつまでに販売しなければいけないという時期が差し迫っている時は不動産業者などのプロフェショナルにマンションを購入してもらうといった場合も良いと思います。

こうした場合市場価格の金額よりも20%程度低い水準になると考えられますが、一度不動産業者がマンションを購入すると言えば、個人契約とは違い、契約が保留になる場合はほとんどありません。

その場で直ぐに契約が成り立つという事です。

本当にマンションを高額で売るコツ

building_concrete_uchippanashiマンションを高く査定してもらうために重要度が最も高い心構えは「時間的に余裕をもって戦術的に買い取ってもらう」と言う事なのです。

時間の上限があると、どうしてもマンションを高く査定してもらえる機会を逃す傾向にあります。

マンションなど家屋というものに関しては、個人の好みと心配が強く出ると思います。

日常的に買い物をしている野菜や日用品といったものであれば簡単に買い物出来るのはずですが、不動産は人生で一番高額な買い物ですので

はたしてこのマンションで問題ないだろうか?

もっとこんな風な造りであれば満足した

というような人によって多種多様の要望が付き物であるのです。

ですので、あなたのマンションを惚れ込んでくれる購入者の方を探しあてるためには時間に余裕を持って、キッチリとPR活動をして出来るだけたくさんの人にマンションの存在を知って貰って、たくさんの購入者候補の方に、あなたのマンションを見て貰う。

これが本当にマンションを高額で査定するコツとなります。


マンションの売却で失敗したくないなら
を見てみてください。