叫んでいるペンギン

マンション 査定で成功を勝ち取る秘訣

マンション 査定で成功を勝ち取る秘訣は、とにかく多くの見積もりを集める事

これは間違いありません。

ただ、やみくもに多くの見積もりを集めるのはNGです。

なぜならば、同じような不動産業者さんからの、同じような見積もり内容の対応に、ただただ疲弊してしまうからです。

これには本当に疲れます。

だからこそ「適切な業者に」「適切な数」だけ見積もり依頼をする事を強くおススメします。

そこで私が、下記で紹介する3社は、それぞれ得意とする部分が違います。

結果、必然的に違った内容の見積もりが出てくるという訳です。

その中で、一番の高額査定をした不動産業者と交渉を始めるのが、マンション 査定を成功させるコツです。

1-⇒Home4u
NTTグループの不動産一括査定サイトで一番の老舗

2-⇒ソニー不動産
1都3県の販売には本当に強い!

3-⇒マンション.navi
マンションに特化した唯一の不動産一括査定サイト

中古マンションはバブル!?

立山立山

あの~すいません。。自宅マンションを売ろうと考えているのですが。何から始めたら良いかわからなくて

管理人管理人

そうでしたか、どうして自宅マンションを売却しようと考えたのですか?

立山立山

最近は不動産価格が高騰しているとニュースで見たもので、もしマンションが高く売れれば、これを機に一軒家を購入しようかと。

管理人管理人

なるほど、確かにここ数年は中古マンション価格は上がり続けています。そのおかげで、ローンが残っている場合でも、すべて完済返済した上に、手元に現金が残る人が非常に多くなっているのですよ。

立山立山

え~本当ですか?それは助かります。でもマンションを売るには何から始めれば良いのでしょうか。。

管理人管理人

はい、説明していきますね

当HPにお越しいただきありがとうございます。こうして、私が書いた文章を読んでもらっているのは何かの縁かも知れません。覆水盆に返らずといいますが、不動産の売却で失敗(安値で売却)しても後戻りは出来ません。

そんな悲しい結末にならないよう、当HPの情報が何かの参考になればと思います。

2017年は間違いなく不動産バブルです。これからマンションを売ろうと考えている方は、最初にこちらのページを見た方が良いでしょう。

⇒不動産バブルの終焉 2017

いかがでしたか?多くの方が、今が不動産バブルなんだなと感じたと思います。

次は、不動産価格は「いつから」「どれくらい」上昇しているのかをグラフで説明致します。

2010年~2017年 マンションの相場

中古マンション価格の相場
参照元:国土交通省_マンション市場の動向

立山立山

わっ!すごい上がってる!

これは、国土交通省が発表している中古マンションの相場をグラフにしたものになります。

これを見ると、マンションの相場は2013年2月から上がり続けています。さて、どこまで上がるでしょうか?ここで、ひとつの不動産相場の常識としてお話します。不動産相場と言うのは短いサイクルと長いサイクルがあります。具体的な数字を言うと4年サイクル12年サイクルです。

バブル崩壊したのが1993年になります。そこから2サイクルで2017年。

2013年2月から上昇し始めたマンション価格。そこから1サイクルで2017年2月です。何が言いたいかと言えば、2017年は、中古マンションが売り時と言うことです。

もし、2013年以前に購入した投資用マンションがありましたら、今売却すると購入価格より高く売れる可能性大です。

今、中古マンションを査定に出すとビックリする価格が出ると思いますよ。

立山立山

こうやって図にして見るとわかりやすいですね。こんなに上がり続けているなんて知りませんでした。

管理人管理人

中古マンションの価格が上がっている事がご理解出来たかなと思います。ただ上がり続ける相場はありません。

立山立山

まだまだ上がり続けるという事もあるのでしょうか?そうなると勿体ないなぁ。

管理人管理人

正直相場に絶対はありません、ただ今は中古マンションの価格は高騰している事は事実です。ですので、この機会にマンションから一軒家に住み替える人も多くなっています。

立山立山

マンションから一軒家に住み替えるにはチャンスと言えばチャンスなんですかね。

管理人管理人

ただ、いま売らなくても、今の自分の不動産価格はいくらなのか?は知っておいた方が良いですね。

立山立山

たしかにどれくらいで売れるのだろう??

管理人管理人

私も使った事のある、こちらの⇒Home4Uさんは不動産価格が無料で調べられます。しかも1分もかからない簡単入力だけですので、オススメです。是非使って見てください